ピアノ習得5つのポイント

今からはじめる大人のピアノ初心者の方に大切な「ピアノが弾けるようになるための5つのポイント」があります。

1、姿勢はいちばん大事

いちばん簡単でいちばん大事! 大人の初心者ピアノは姿勢から押さえるべし♫

手先指先に集中するあまり、前かがみになっていく人が多いので注意してください。

いつか誰かに聴いてもらう時、堂々と優雅な姿勢で弾けるように、日頃から良い姿勢を習慣づけていきましょう。

2、リズムの土台「拍子」を正しくとる

【最重要】きれいなリズムで弾くために大切なこと!拍子を正しく! 大人のピアノ初心者のためのピアノレッスン♪ 初心者が見落としがちな大事なポイントを解説。

正しい拍子感覚で正確なリズムで弾けると、やさしい曲でも上手な演奏に仕上がります。

ミスタッチを無くすことよりも、正しい拍子で弾けることのほうが音楽的には大切なのです。

3、よい選曲が大前提

【初級】ルパン三世「カリオストロの城」エンディングテーマ『炎のたからもの』弾いてみた♪

あこがれの曲にいきなりチャレンジすると、難しすぎて挫折する人が多いです。

まずは初心者向けのアレンジの曲から好みの曲を見つけて、基礎も身につけながら弾いていきましょう。

その後に、あこがれの曲の練習に入ったほうが早いです。

4、音感トレーニング

ピアノ初心者なら 簡単にできる「耳コピ」のトレーニングを意識して!音をよく聴こう♪

ピアノは、音感がいちばん身につきやすい楽器です。

ピアノの正しい音程をよく聴きながら日々の練習を重ねると、だんだん音感が身につき、自分で音程がとれるようになっていきます。

5、やさしい楽譜は読めるようになろう

意外と簡単!楽譜はピアノ初心者でも読んでいこう♪ 絶対読めたほうが得だから‼️

楽譜が読めないと、その曲を丸覚えする、または楽譜が読めない人のための仲介になる何かを永遠に利用しなければならず、とても不自由です。

楽譜を読むことは、実はそんなに難しいことではありません。

ピアノ教室BullianStyle
タイトルとURLをコピーしました